最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 御茶ノ水駅界隈を散歩 | トップページ | 師走 週末の見晴茶屋 »

2018年12月 5日 (水)

久しぶりにビッグロック

2018.12.05(水)晴

この日はアイスクライミング初めとして、八ヶ岳の裏同心ルンゼを予定していたが、暖冬で氷の発達もなく、やむなくT中クンとともに東横線綱島駅が最寄り駅のビッグロック(クライミングジム)に行った。

ここで若いお母さんとやって来た幼稚園年長組5歳の女の子MRAちゃんに出会った。

Dscn0165p

これはトップロープだが、ボルダー壁でもスイスイ上がってしまう。

もう一人5年生の女子小学生も来ていた。この子はルーフをスイスイ上がってしまった。

帰路、10月に脳梗塞で入院し、回復期の病院である転院した戸塚から自宅に近い十日市場のリハビリ病院に再転院したO島さんをジムに行ったT中クンとともに訪れた。

症状とリハビリ目標を明るく語るO島さん。私もリハビリ中だが焦ることなく着実にステップを歩んでほしいと思った。1月に退院できればと思う。次は登山・クライミング復帰のステップだ。

« 御茶ノ水駅界隈を散歩 | トップページ | 師走 週末の見晴茶屋 »

ふりークライミング」カテゴリの記事