最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 秋 週末の見晴茶屋 ③ | トップページ | 11/23-25晩秋 週末の見晴茶屋 ④ »

2018年11月21日 (水)

那須の温泉

11/19~11/21で白い濁りに入りたくて湯那須温泉に行って来た。那須まで運転したくないので往復バス利用とした。

Dscn0132p

2018.11.19(月) 
町田から乗って13:30には、サンバレー那須の本館でチェックイン。平日なので渋滞はなし。
那須には2014年11月の三斗小屋温泉温泉以来だ。

Dscn0147p

まずは本館とは別棟のここで入浴

Dscn0095

ここは大きくはないが、3つある白い濁り湯周囲の雰囲気がいい。

Dscn0100p

露天風呂は2つ、平日のため空いていた

11/20(火)は那須温泉元湯、鹿の湯に行った。

Dscn0108p


Dscn0117p_2

ここ鹿の湯は、男湯は41℃・42℃・43℃・44℃・46℃・48℃の6つの温度帯別の浴槽に入浴するのが特徴。入浴料は平日は@400

Dscn0119p


Dscn0126p

46℃は何とか入れたが、48℃の浴槽はももが熱くなってとても我慢できないほどだ。心得にある1分間の短熱浴はとてもではないが無理だった。

Dscn0142

これは本館1階の男用露天風呂、ほかに弱アルカリ、マグネシウム泉があった。

3日間よく温泉入浴できた。といっても体が急回復とまではいかないが・・・

« 秋 週末の見晴茶屋 ③ | トップページ | 11/23-25晩秋 週末の見晴茶屋 ④ »

旅行・地域」カテゴリの記事