最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 丹沢大山 | トップページ | 秋 週末の見晴茶屋 ③ »

2018年11月16日 (金)

リハビリ・厚木郊外の広沢寺/弁天岩など

2018.11.16(金)

Dscn0059p

晩秋の弁天岩、11/14水曜日この日は合計18名の方がここの岩場へ訓練に訪れた。

関西で初心者向けのゲレンデに、宝塚の奥にある蓬莱峡の岩場がある。ここ弁天岩は規模はかなり小さいが、首都圏では貴重な岩場だ。申し合わせでエリアを限定してアイゼンもOK。地権者に使わせてもらっているので、地元関係者には礼を持って接したい。

Dscn0061p

OMC(老舗のおいらく山岳会?)とヘルメットに表示していたグループは、ドライツーリング=ドラツーの練習。私たちペアは今シーズン初めてのトレーニングなので、昔ながらの軍手、アイゼンで5~6ピッチ登高を繰り返す。
今月末にはバイルで引っ掛け登り(ドラツー)の練習をして今シーズンに備えることにする。12月上旬の八ヶ岳が初アイスとなる。

Dscn0067p

私はリハビリウォーク。とにかく今は下半身安定に向けて歩くことが大切だと思っている。
見城山420mからの橋本方面、タワーマンションが見える。眼下は広沢寺の集落

Dscn0069p

戻ると対岸の岩場組は、回収作業。この日は午後3時の早仕舞い。

平日のトレーニングは効率が良い。帰路、林道ゲートの無人販売でカボス3個@100を買った。

« 丹沢大山 | トップページ | 秋 週末の見晴茶屋 ③ »

いわトレ(あるぱいん)」カテゴリの記事