最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 廻り目平の帰途④・・・甲州 津金学校 | トップページ | 登山関係セミナー »

2018年8月20日 (月)

廻り目平の帰途⑤・・・甲府盆地の♨カイセン

Dscn1038p

24時間営業の温泉スーパー銭湯、お湯は石和温泉を引いている。24時間まで滞在可能。会員登録すると@1750円で利用できるし、誕生月無料、10回利用すると11回目は無料サービスが受けられる。山に行く前泊のときここを利用するとよい。アイスクライミングのシーズンにはここをベースにもしてもよい。
大駐車場には県外車がとても目立つ。それだけ知る人ぞ知る泊れる人気の温泉スーパー銭湯だ。20号バイパス沿いにある。
貸してくれる館内着をだらしなく着てとても寛げる。

Dscn1035p

高級そうな磨かれた石がふんだんに使われている。運営する会社の本業はこういう石の加工販売のようだ。

Dscn1031p

敷地は広く庭園も楽しめる。

Dscn1032p

廻り目平や八ヶ岳、山梨県北部からの帰途に立ち寄るおススメのところ

①信州東部川上村(首都圏からみると秩父の裏側)の廻り目平からの帰途・・・おススメのところは、川上村役場にある森林組合が管理している信州川上犬の飼育舎がある。狼の血が混じっていると云われる野生たっぷりの目付きと体つきの川上犬を見てみよう。

②清里萌木の村の再建されたROCKのカレーを食べよう。バターの香りが口の中で漂う。おススメは比較的空いている冬期である。外気温によって値段が変化する。低いほど安くなる。もちろん氷点下である。いまも実施しているかは分からない。

③中央道長坂ICから近い動物画専門の薮内正幸美術館(サントリー白洲蒸留所・サントリー天然水南アルプス白洲工場敷地内?、ここの工場見学もいいと思う)がある。絵本や図書の挿絵が多数。なかでも私は岩波少年文庫の斎藤敦夫作、「冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)」の挿絵がストーリーにぴったしのタイミングで挿入されている。まるでそのシーンが瞼に浮かんでくるようだ。
近くには清春芸術村や大水害の記録を残した資料館がある。

④甲府盆地の名刹、夢窓国師が開創した信玄公の菩提寺乾徳山恵林寺

⑤佐久平&上州経由で帰るときは、何と云っても佐久市中込にある旧中込学校がおススメ。時代が激変した明治の時代、信州では松本の開智学校とともに見学することを勧めたい。

ほか、茅が岳山麓の明野町広域農道にある観光ひまわり畑も毎回立ち寄っている。 

« 廻り目平の帰途④・・・甲州 津金学校 | トップページ | 登山関係セミナー »

旅行・地域」カテゴリの記事