最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 平日の三ツ峠 ② | トップページ | 佐久 AK山荘の4日間 »

2017年7月 9日 (日)

蓼科スカイライン

2017.07.09(日)

7/7 夕方、蓼科仙境都市経由でクルマで蓼科スカイラインから大河原峠に上がってみた。

Dscn0387


Dscn0386

冬期に春日渓谷に行っていたので、通りがけにここで工事が行われることを知っていた。今年の4月から地盤工事が進んでいた。
完成したらここまでは冬期には除雪されるだろう。

Dscn0385

このJAXAのアンテナ設置に関するHPは以下のとおりで、ハヤブサ2の帰還時の運用に間に合わすように2019年度中に完成が予定されている。2017年4月に基礎工事がスタートした。完成したら一般見学者にも開放されると思う。今から楽しみだ。

➡  http://fanfun.jaxa.jp/feature/detail/8928.html

Dscn0383

Dscn0378

時間があるときにここから北八つ方面の池を巡り針葉樹の樹林帯をゆっくりあるいてみたいと思っている。秋がいいと思う。積雪期は蓼科ロープウェイを使い、静寂なキャンプを楽しめると思う。

Dscn0379


Dscn0382


Dscn0381

このヒュッテは廃業していた。

Dscn0392

ヤマボウシ

Dscn0395_2

アザミ

7/9午後、解散後、帰路は大河原峠を越え、蓼科山7合目登山口、白樺湖経由で茅野市にでて諏訪南ICから中央道でクルマを走らせた。

どちらかというと華やかさのある西の茅野市側に比べると、東の佐久市側はとても地味な感じがする。好対照である。

« 平日の三ツ峠 ② | トップページ | 佐久 AK山荘の4日間 »

旅行・地域」カテゴリの記事