最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 佐久湯川のアイス | トップページ | 脊椎辷り症…その後 »

2016年2月 7日 (日)

廻り目平から唐沢の滝

2016.02.07(日)快晴

アイスクライミング2日目は、川上村廻り目平、金峰渓谷奥にある唐沢の滝へ向かう。と言っても川上山荘から車で10分位奥に位置する廻り目平に駐車。この日は日帰り組の二人が加わり、11名となった。朝の気温は川上山荘でマイナス4℃、廻り目平でマイナス13℃であった。風がないので寒さはそれほど感じない。

Dscn2576
冬季休業中の村営金峰山荘

Dscn2563
身支度してここから歩き出す。駐車場は明るい雪原となるので開放的な雰囲気になっていた。

Dscn2565
ゆっくり歩いて約1時間、カモシカ登山道を登ると「唐沢の滝」前にでた。

Dscn2569
氷結状態は上ランクではありませんか。透明な氷の裏側には流水が見えるが、叩いても平気。3年連続で来ているが、今回が最も氷結コンディションが良かった。まずはKさんがリード。

Dscn2570
ロープを2本張り、トップロープで一人2回ずつ練習した。

Dscn2571
昼前にはさらに10名くらいに登りに上がって来た。ドローンを持ってきたパーティもいた。初めて実物を見た。

Dscn2578


Dscn2579
帰路、近くの岩根山荘の人工氷瀑、「アイスツリー」を見に立ち寄ってみた。

Dscn2583
MILLETのイベントとかで2日間貸し切られていた。

Dscn2585_2

帰りに再び川上山荘に寄ってコーヒータイムとした。ご主人自慢の手作りスピーカーを試聴させてもらった。
今回2日間とも天気に恵まれた。泊まった山荘も快適。ここで午後3時すぎにここで解散した。

お土産は、NANA’Sオリジナルのお蕎麦(原材料:そば粉+食塩)と浅間納豆(中国産大豆)。

« 佐久湯川のアイス | トップページ | 脊椎辷り症…その後 »

あいすクライミング」カテゴリの記事