最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 再び春日渓谷 | トップページ | 師走の県立相模原公園 »

2015年12月22日 (火)

八ヶ岳南沢

2015.12.22(火)晴れ

この日は佐久のAK山荘でお手伝い。マキづくりを正味作業時間、4時間半。私の担当は敷地内の谷底に集積されたマキ原木をオーナーさんがチェーンソーでストーブ用サイズに輪切りしながら、そのマキ材料を山荘床下やマキ割り場に運んだ。
ちょうど良いサイズの輪切りの丸太をもらって持ち帰った。防腐剤も塗ってもらった。ジジの日向ぼっこ用として我が家のテラスに置くとする。ここに座る。

Dscn1971
直径25cm:高さ26.5cm

Dscn1966
アックスの研ぎ方を改めて教えてもらった。汎用タイプ ミネと先っぽを念入りに。粗研ぎで帰宅後自宅で仕上げる。いろんな研ぎ方があるが私にはこのタイプがいい。
帰路、小海町のナナーズで浅間納豆や豆腐、野沢菜漬け、十割そば、鶏卵などを土産に買って19時に自宅に戻った。
以下は、前日の南沢。

2015.12.21(月)雪

Dscn1954

南沢小滝、低温が続かず、降雨もあり氷結が大きく成長していない。気温が高いので水がポトポト落ちている状態。南沢としては氷結状況悪し。濡れてしまった。グローブもカッパもビチャビチャとなった。

Dscn1960
大滝もこんな状態。平日だが6名がいた。

Dscn1961
昨年、ここ美濃戸口バス停前で伐採や整地作業が行われていた。そして今年、イタリアンのお店がオープンしていた。Yatsugatake J&N auberge
12/1オープンのHPを見つけた ➡ http://j-and-n.jp/
ご主人は麻布や代官山、原宿、横浜迎賓館、元町異人館などで修業していたそうだ。
汗臭い私たちにはおしゃれなレストランはなじまないが、1回は入ってみたいとは思う。

Dscn1962
レストランでの食事だけでなく、泊まれるようだ。スパゲッティは@1200だそうだ。

« 再び春日渓谷 | トップページ | 師走の県立相模原公園 »

あいすクライミング」カテゴリの記事