最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 谷川岳天神平 雪上訓練山行 | トップページ | チャリで境川沿いをゆく »

2015年12月13日 (日)

水上のやぶそば

2015.12.13(日)雲→小雨

Dscn1893
帰路は水上町、街中の狭い路地みたいなところにある「やぶそば」へ
ここらでは著名なお店、美空ひばりも食べに寄ったという。店内に写真が掲示してありました。某料理学校の校長さんも高い評価をされていたとか。

Dscn1892
女将さんより山菜天せいろの材料の説明があった。季節により変化するのだと思う。
舞茸、ハヤトウリ、万願寺唐辛子、椎茸、ブロッコリー、水菜、わらび、ハラペーニョなど

Dscn1895
お蕎麦はたっぷりのボリューム。揚げた野菜は油温が適切でカラッと揚がっていた。そばはやや細く固め。満足でした。

帰路は渋滞もなく午後4時には相模大野駅着。

お蕎麦が好きで、松本では女鳥羽川沿い1本裏の通りにある「弁天」か、さらに裏にある「こばやし」に寄る。木曽福島では「」※思い出せない。信州には戸隠、長野、上田、小諸でも特徴あるそば店に寄っている。

« 谷川岳天神平 雪上訓練山行 | トップページ | チャリで境川沿いをゆく »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事