最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 10/27 龍洞/校門口の岩場 | トップページ | 10/29 龍洞/第一洞の岩場 »

2015年10月28日 (水)

10/28 基隆 Rest Day

2015.10.28(水)小雨

天気は小雨模様、よって休息日となりそれぞれ思い思いに外出した。

基隆観光の私的HPのひとつ ⇔ http://tabi-navis.com/event/tw_tairyosai/000736.html

Dscn1186
10泊お世話になったホテル、e-coast star hotel(東岸之星精品旅店)の受付嬢のひとり

Dscn1195
基隆の中心街から北東方向、ホテル近くの街路、義一路を北方向に歩く。街路の歩道部分にはこういったお店が商売している。

Dscn1196
豚ばら肉が美味しそうで思わず買った。100元

Dscn1197
これは揚げ物

Dscn1199
道路沿いに大きな立派な学校があった。国立基隆女子高級中学とあった。
高級中学は日本の高等学校に相当する。以下は国立基隆女子高級中学HPからの抜粋

學校沿革

本校創立於1924424日,日治時期原名「臺北州立基隆高等女學校」,首任校長為日人近藤廉三。初借「基隆尋常高等小學校」(今仁愛國小)的一部分為校舍,翌年復借「基隆公學校」(今信義國小)的一部分為辦公處,至1926校舍完工,3月方遷入現址。1941年,日人池誠安祥繼任校長,治校至194512月臺灣光復為止。日治時期學制修業年限為四年,一學年三學期。初期每個年級只有二班。課程不授漢文、只教日語,重視修身、家事、裁縫等科目,並注重體能訓練。

Dscn1211
博物館を見たいと思いタクシーで北東方向へ向かう。国立海洋大学近くに①基隆市原住民文化會舘に行ってみた。
市内にはこの他に、②国立海洋科技博物館、③陽明海洋文化藝術館、④基隆史跡館、⑤基隆故事館、⑥中元祭祀文物館、次回訪問のときに市内観光をしたいと思っている。

Dscn1201



Dscn1204


Dscn1202


Dscn1215
中正公園
http://tabitabi-taipei.com/more/2010/0902/index.html

Dscn1212


Dscn1218


Dscn1214
丘の上の中正公園から基隆の中心を眺める。
http://www.tripadvisor.jp/Attractions-g317130-Activities-Keelung.html

Dscn1222
ホテルの近く、夕食に入ったお店。雲南とか泰式とかメニューに名前があったから雲南料理とかタイ料理のことだとだと思う。

« 10/27 龍洞/校門口の岩場 | トップページ | 10/29 龍洞/第一洞の岩場 »

旅行・地域」カテゴリの記事