最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« フーセツの会津 裏磐梯 | トップページ | 知人の通夜に行った »

2015年3月15日 (日)

八ヶ岳ジョウゴ沢・・・日帰り

2015.03.15(日)久しぶりの好天・快晴

ジョウゴ沢のF2より上はおそらく45年ぶりのことと思う。前日まで裏磐梯に4日間行っており、疲れが残っていてヘロヘロになってしまった。やはり歳だ。自覚がなくていかんと思う。せっかくの好天だし、一つの滝でしこしこ練習するより、山のなかに入ろうということにした。
不調の内容としては、歩行時の多汗、歩行時の息苦しさ、林道の傾斜がいつもよりきついなという感じ方、F2のUPでやけに体を引き上げることの苦しさ・・・絶不調でした。原因は不摂生、寝不足など要するに連続した日程の中での体調管理のまずさである。ちゃんと体調を整えて山に行けと改めて反省した。ケガの原因になりかねない。

Img_2789
F2をリードするアグレッシブMr.YD

Img_2801
F3のゴルジュを行くと、右側に小さいながらきれいな氷があった。

Img_2813
絶不調と時間不足でF3の上からターンした。F2の下りは懸垂で。

Img_2782
赤岳鉱泉の人工氷瀑アイスキャンデイ

Img_2825
YOKOSUKAから来たというNAVY関係者の皆さん。

Img_2829
美濃戸からの林道では、銀マットを敷いて滑る20代のSMクン。
夕方5時に原村の「もみの湯」へ。夕方からは入浴料が@300とな.った。茶褐色の温泉、露天風呂もよし。
帰路の中央道では大月八王子間で事故渋滞のため、都留ICで降りて秋山街道から帰った。22:30帰宅

« フーセツの会津 裏磐梯 | トップページ | 知人の通夜に行った »

あいすクライミング」カテゴリの記事