最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 丹沢モミソ岩でセルフレスキューのトレーニング | トップページ | 年末/昼の食事会 »

2014年11月30日 (日)

アイゼントレーニング

2014.11.30(日)晴のち曇り、昼ごろ一時小雨

Img_1032
冬山に備えて厚木市郊外の岩場で、アイゼンの感覚を取り戻すことが目的。アイゼンの爪先の感覚が大事だ。基本は先端の1本または2本を岩にかけ、決めたら絶対に動かさないことが肝心、かかとの角度に留意、やや水平または若干下げ。時にはバレー立ちも。ぐらつくと外れる。不確かなホールドを念頭にバランスで下肢の力で立ち込む。もう一回やっておきたい。
若い入会希望者もフラットソールの靴を購入して1名参加した。初めてのクライミングを楽しめたようだ。

Img_1037_2
この日も保育園年長さんの男の子も小三のお兄ちゃんとともに参加。濡れ気味なので滑るが全く恐れない。ポッコリつきでたおしりがかわいい。

Img_1040
帰路、地元七沢の作り酒屋、盛升のしぼりたて生酒を購入。帰宅後直ちに冷蔵庫に保管した。
搾りたての生酒はアルコール濃度が19~20度で濃厚な醸造酒を楽しめた。

« 丹沢モミソ岩でセルフレスキューのトレーニング | トップページ | 年末/昼の食事会 »

いわトレ(あるぱいん)」カテゴリの記事