最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 仁寿峰 コムアクB  | トップページ | ソウルでの夕食・・・景福宮(キョンボックン)にて »

2013年9月29日 (日)

ソウル戦争記念館見学

2013.09.29(日)曇り
地下鉄で移動。特に朝鮮戦争について興味があったため、午後一人で訪れてみた。
見学した感想としては、全体を通して「平和と自由」のテーマが貫かれていると思った。当時、辛酸をなめ尽くした庶民の展示があったが、もっとフォーカスをあててもいいと思った。同じ民族が南北に分断されている現実がここにある。

Img_0909
タイトル

Img_0912
本館

Img_0913
護国追悼室

Img_0926
自国だけでなく国連軍に参画した国の派遣詳細、戦闘の詳細、そして戦没者に対する慰霊の表現もあった。

Img_0917
古くから争いの歴史が繰り返された。

Img_0932
野外では兵器展示、捕獲したタンクの展示もあった。

Img_0936
USA供与の韓国空軍のジェット戦闘機、F86セイバー・ドッグファイター

私が理解できていないのは、中共軍(人民解放軍)の参戦である。調べてみよう。

« 仁寿峰 コムアクB  | トップページ | ソウルでの夕食・・・景福宮(キョンボックン)にて »

海外」カテゴリの記事