最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 大混雑の広沢寺弁天岩 | トップページ | 江ノ島までウォーキング② »

2013年5月19日 (日)

江ノ島までウォーキング①

2013.05.19(日)
5月1日に自宅から小田急大和駅まで緑歩道を歩いたので、その続きとして大和駅から江ノ島まで歩くことにした。

Dsc02055
引地台公園内の野球場。

Dsc02056
ここの近所に住んだことがあるので、公園の開設当時を知っている。随分と整備が進んだものだ。

ここから引地川左岸を行く。(注)左岸とは上流から下流をみて左側を指す。
Dsc02057
ここの住宅地が33歳から5年間、子育てで暮らした思い出深いところ。当時は左岸にも桜並み木があった。大和市の河川防災整備事業で伐採されてしまった。

Dsc02059
左岸沿いを下流に向かって歩いてゆくと、桜の名所,千本桜地区。
大和市を水源とする川だが、随分と水質はよくなったようだ。透明度がいい。

Dsc02060
栄養がいいようで、流入する排水溝あたりには鯉が群れていっぱい。珍しい光景だ。

ところどころにポンプアップして隣接している田畑に水を供給する灌漑用の堰がある。藤沢市に入ると土棚地区は工事をしており、いったん川沿いから離れる。

Dsc02063
以後湘南台から下流はとても整備されている。

Dsc02068
湘南台から河口までのガイド表示

Dsc02069
お父さんが手伝いながら子供たちが、ザリガニを採っていた。

« 大混雑の広沢寺弁天岩 | トップページ | 江ノ島までウォーキング② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事