最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

今アラスカです。

2012.6.29

Img_7244

アンカレジ南200キロにあるSeward スワードに昨日レンタカーで来ました。
豪華客船アスカが停泊していました。夕方6時出港、4時間のディナー付きフィヨルドクルーズに乗りました。もちろんアスカではありませんが・・・。白夜なので深夜でも暗くならない。

デナリ登山を無事終え、里心がでてきました。登山の内容はともかく氷河の景観は第一級だと思います。帰路の氷河、スノーシューでヒドンクレバスにはまりました。足下は深くゾッとしました。

6月12日にC3のすぐ上でナダレで足元をすくわれ、クレバスに落下するという日本人パーティによるアクシデントがありました。

先に入山した知り合いが参加した豊橋隊は、燃料切れでC4(4330m:BC)からターンしたと公園管理事務所(Denali National Park - Talkeetna Ranger Station)の係官から聞きました。
私は7月2日に帰国します。

2012年6月 4日 (月)

相模原市麻溝地区の公園界隈

2012.06.04(月)快晴→晴れ→高曇り

早朝のウォーキングエリア
Img_6630
看板が新しくなっていた。

Img_6631
相模緑歩道、カッコーが鳴いていた。夏の暑いときでもここの日陰はしのぎやすい。

午前中、相模原市総合体育館に行ったが、月1回の定休日であった。そこで初夏の公園内を歩いた。
Img_6655
県立と市立の公園が珍しくセットされている。よく整備されている。

Img_6643
周囲のメタセコイヤは秋には紅葉(黄色)する。

 
Img_6637
展望台から眺めた解放的な芝生エリア

Img_6647
とても大きな温室がある。サカタのタネ/グリーンハウス、この日は休園。

Img_6648
市立公園で見かけた。幼児は噴水で遊んでいた。

Img_6656
隣は市のゴミ焼却工場で、隣接して市民健康文化センターがあり、余熱を利用したブクブクのお風呂に入ることができる。入場料は200円、65歳以上は半額、午前中でもあり年輩者がお客さん。ここには室内プールもある。
女子美大のキャンパスもここにあるし、市の競技場もある。とてもいいゾーンなのだが、季節や風向きにより採卵鶏の養鶏場から発する鶏糞の臭いを感じるときがある。

この日、九州エリアが梅雨入りとなった。

2012年6月 2日 (土)

山行の準備など

2012.06.01(金)曇り、午後3時ころにわか雨あり

 水無月。梅雨入りが近い。北の寒気と南の暖気のバランスがとれるようになり、日本の南岸より下にある停滞前線が上がって、本州あたりに留まるようになると、梅雨前線が定着したとして梅雨入り宣言となる。
 今年はとりわけ大陸の寒気が頑張っているので、どういうことになるのか興味深い。HBC(北海道放送)/HPの専門天気図、北半球の高層天気図で、北極方面からアメーバみたいに垂れ下がってくる寒気の動きに注目。こいつが曲者である。5月GW後半の山岳気象やその後の関東平野での竜巻、落雷、雹などの被害は、この曲者のせいだ。寒気の動きは一般の地上天気図からは読み取れない。

 今年は1~5月までの5ヵ月間で累計54日の山行日数となり、年間換算では130日に相当するペースである。信州にいた大学1年のときは120日近く入っていたから、それを上回るペースだ。好きなことができて幸せなことだと思う。という訳で8畳の自室がなかなか片づかない。

Img_6607
(注)2階の自室(下宿人みたい)より。
食事時になると階下より「ごはんよー」と声がかかる。写真左側に住宅が写っているが、そこはだいぶ前には雑木林であった。林がだんだんと減ってゆく。

2012.06.02(土)高曇り、気温はちょうどよい。

Img_6610
 早朝、緑歩道でジョキング。

Img_6617_2
 市が保全に力を入れている「木もれびの森」では、カッコーが絶好調に鳴き声を響きわたらせていた。今頃ウグイスも鳴いていた。

Img_6626_2
 9時からは市立体育館でストレッチ、ランニングマシンや自転車こぎ器で2時間ほど汗を流した。消費カロリー約380kcal  この立派なハコモノは、相模原市が政令指定都市となったと同時に県から管理を移管された。

 午後からは友人と南町田グランベリーモールのMont・Bellにゆき、EXP仕様のインナー上下やアルパインスパッツなどを購入、そして町田の好日山荘では注文しておいたBDストックのパーツを入手した。町田の賑わいは相変わらず。相模大野では修繕や裾上げなど依頼しておいた登山用衣類の回収、駅併設の家電量販店ではデジカメのバッテリー購入など動きまわった。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »