最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 秋の丹沢・広沢寺(こうたくじ)の岩場 | トップページ | 浅草にて »

2011年10月21日 (金)

県立相模原公園界隈Ⅰ

2011.10.21 金曜 曇り
朝食前の6時すぎ、2時間余のウォーキングにでかけた。
行先にはつぎの施設が集中して立地している。
①神奈川県立相模原公園、②相模原市立麻溝公園、③女子美術大学、④相模原市立市民健康文化センター、⑤相模原市立総合体育館、⑥相模原市立ゴミ処理工場
Img_1708 県立相模原公園 1979年4月開園、23.8ha
子供が小さいとき、広い芝生で遊ばせた。休日はとてもにぎわっている。県内で花と緑の公園として大阪府立の服部緑地に匹敵すると思う。  
Img_1689 市立麻溝公園 1993年4月 10.6haでオープン。計画では県立公園と合わせて69.7haの規模になるという。
Img_1696 女子美術大学相模原キャンパス(1990年オープン)
Img_1742 市立市民健康文化センター 隣接するゴミ処理工場の余熱を利用した温水プールが10月23日に改装オープンする。
Img_1744 市立体育館 この施設は県立であったが、相模原市が政令指定都市となったため、市に移管された。

« 秋の丹沢・広沢寺(こうたくじ)の岩場 | トップページ | 浅草にて »

旅行・地域」カテゴリの記事