最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 信州 松本にて | トップページ | 山の会の例会風景 »

2010年5月 9日 (日)

みんぱく映画会「花嫁の峰 チョゴリザ」

2010.05.09 日曜 高曇り
昨日の8日土曜、友人を誘い午後から万博公園内にある「国立民俗博物館」を訪れた。
Img_1091 1958年にAACKが初登頂したカラコルム/チョゴリザ7654mの記録映画と登頂者平井一正氏(78歳)のお話を聞く催しがあった。この映画の中で前年に行方を絶ったヘルマンブールの残したテントから遺留品回収のシーンやBCを訪問してきたイタリア隊のエース、W.ボナッティの姿も映っていた。いまから52年も前の貴重な記録映画であった。
(注)①この記録映画のDVD版を購入できる。②リカルド・カシンを隊長とするイタリア隊はガッシャブルムⅣ7980mに初登頂した。また同時期、アメリカ隊がガッシャブルムⅠ8068mに初登頂。
4月24日から6月5日まで4回にわたり、昭和30年代の海外エキスぺディション映画を公開している。チラシ→  「100508minnpaku01.jpg」をダウンロード  「100508minnpaku02.jpg」をダウンロード 

会場で買い求めた平井さんの著書「花嫁の峰から天帝の峰へ 初登頂」のなかで、私の学生時代に積雪期の南アルプスに単独で入り行方を絶ったIT君の弟さんが、著者とともに2回の遠征登山に参加していたことを知った。彼はクーラカンリの頂に立つことができた。また当時私たちが「ITのオバチャン」といっていたIT君の優しいお母さんのことにも触れられていた。久々に熱い気持ちがよみがえった山岳書である。
彼のご実家は東豊中にあり、私が就職した年(1972年)にお伺いしたことがある。
(注)①1976年カラコルム/シェルカンリ7380m、②1986年チベット/クーラカンリ7554m

終了後、公園内の花を見たり日本庭園を巡ってみた。桐とバラの花(マリアカラス)Img_1093 Img_1097
Img_1104 あの大阪万博から40年が経過する。

« 信州 松本にて | トップページ | 山の会の例会風景 »

映画・テレビ」カテゴリの記事