最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« ご近所のイルミネーションなど | トップページ | 初冬の御堂筋 »

2009年11月29日 (日)

晩秋・・・休日の表六甲を歩く

2009.11.28 土曜 風強く寒い
2日前にCRUXで久し振りに登ってぶる下がってみたので、ウデが回復しない。
よって不動岩には行かず。体の調整・歩いて軽い汗をかくことを目的に家を10時にでて芦屋川に向かう。
Pb280004 藤木九三のレリーフのある高座の滝。Pb280008
地獄谷奥の小便滝。渇水期には涸れてしまうことがある。
Pb280012 A懸垂岩を過ぎるとボロボロの尾根にでる。ここからは神戸港の眺めがよい。
Pb280017 風吹岩をすぎ横池へ。ハスの葉が浮いている。
荒地山から芦屋川におりた。半日のゆっくりコース。
参考:知合いの根岸真理さん著「六甲山を歩こう」神戸新聞2009.6.5発行

帰りに梅田のヨドバシに寄って来月1歳となる孫の誕生祝いを手配した。
-----------------------------------------------------------
芦屋川界隈、大きなお家がある。田園調布とは比較にならない。

Pb280002
Pb280021_2 景観のよいマンションが川沿いにあった。
Pb280024高価そうなペット霊園(火葬場併設)もあった。ちょっと別世界。

« ご近所のイルミネーションなど | トップページ | 初冬の御堂筋 »

縦走、ハイクなど」カテゴリの記事