最近のトラックバック

2023年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 高松のさぬきうどん | トップページ | 北摂・野勢の休日 »

2009年4月17日 (金)

淀屋橋にある「適塾」と「愛珠幼稚園」

2009.4.17  金曜 快晴

昼休み、淀屋橋の整形外科帰りのすぐ近く、オフィス街の谷間に江戸時代、緒方洪庵が開いた蘭学塾、「適塾」が解体修復され、史跡・重要文化財として保存されており参観した。Kc3d0166 2階には全国から集まった塾生が起居したという大部屋があった。Kc3d0175 資料が展示されており、いずれゆっくり見学したいと思う。適塾の指導要領の一つに「人の為に生活して己の為に生活せざるを医業の本体とす」と栞に記してあった。適塾は医の世界だけにとどまらず、大村益次郎や福沢諭吉など日本の近代化に多くの人材を輩出した。

この建物に隣接して大きな木造の建物がある。愛珠幼稚園、明治13年の開園で日本で三番目に古い幼稚園だそうです。今も大阪市立幼稚園として使われている。一般公開日もある。Kc3d0178

淀屋橋界隈は江戸時代から近代史跡の宝庫でもある。

« 高松のさぬきうどん | トップページ | 北摂・野勢の休日 »

でぃーぷOSAKA」カテゴリの記事