最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

6さいのばらーど

  • 6さいのばらーど
    ゆーゆ(井上あずみさんの長女7歳): 「NHKみんなのうた」より

お奨めの1冊

  • 斉藤惇夫作・薮内正幸画: 冒険者たち(ガンバと15ひきの仲間)

« 錫杖岳1ルンゼ(2008.9) | トップページ | P会東京支部、新年会でのこと »

2009年1月13日 (火)

高津宮(高津神社)とんど祭り

2009.1.12(月)Img_0054_2

かつて大阪町人文化の中心地であった上町台地、谷町9丁目。ここに由緒正しき浪速の神社がある。古典落語(高津の富=富くじの話)の舞台になったお宮でもある。境内に流れた梅乃川は道頓堀川の源流であったという。毎年1月の成人の日にとんど祭り(新年の焚き火祭り)があると知ってでかけた。 有名店による「たぶん(自称)日本一の屋台達」のイベント店が立ち並び、境内は大飲食ゾーンと化していた。これがお目当て。Img_0042 ①湯引き(これは法善寺横丁の浅草)、焼き牡蠣、天竹うどんを食べた。お酒はにごり酒、村尾の焼酎、ヒレ酒など、いずれも温かいヤツをいただく。ホテルニューオータニ大阪「フランス料理サクラ」も出店していた。②一番違いで逃してしまった富くじ。残念だった。Img_0026 来年は山行のため、来れないと思う。

« 錫杖岳1ルンゼ(2008.9) | トップページ | P会東京支部、新年会でのこと »

でぃーぷOSAKA」カテゴリの記事